読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き方が雑

何者かに為れるかと思ったこともあったけど、ただ平凡にごくごく普通に生きていくガール()の日々をつらつらと書いていきます。サラリーマン。食べ歩きが好き。毎日それなりに楽しく生きてます。

【プレ花嫁的DIY】前撮り用ボールブーケを作ろう

【和小物がほしい】

いよいよ今週末に差し迫った前撮り企画。

3組のプレ花嫁たちが集まって、洋館を借り切って撮影をするというある意味力技の前撮り企画です。

 

お友達の好意で色打掛も着せていただけることになり…テンション↑↑だったのですが、ここにきてはたと気づきました。私が写真を見て「和装前撮りやりたい!」となった数々の作品は、小物が充実していたことに。

 

f:id:volvickun:20160405113523j:plain

※参考:Yahoo!検索結果「前撮り 和装」

 

その中で私がもっとも心を奪われたのは、右上の女性が持っているボールブーケナニコレ可愛い!!

価格をちょっと調べてみたら…安くて8000円程度。適正価格で18000円くらいでしょうか。正直前撮りのためだけに購入できる価格ではありません。

 

それならば作ってみればいいじゃない!!ということで、やってみることに。

洋服を作るのに型紙すら作らない私なので、それはもう適当に作ります。適当でも綺麗にできれば良い!そんな方のために記録を残してみます。

 

【材料を集めてみよう】

●花材-100均編

やっぱり和装だし、ピンポンマムが欲しい!

http://www.pure-flower.com/dictionary/images/pingpongmam.jpg

 

色々なブログを見ると、皆様こぞって浅草橋のウェディング問屋街にいってらっしゃる模様。しかし日曜営業をしていないお店も多く(サラリーマンには厳しい!)、予定的に浅草橋はNGに。

 

我らの味方オシャレ100円均一・Seriaに行ったのですが、ピンポンマムは勿論無く。
沢山お花がついているものは安っぽく、可愛いお花は一輪100円と中々お高め。

 

ただ、あまりお花にこだわって高価になってしまったら元も子もない!ということで、ボールブーケにしてもまとまりそうなものをピックアップして購入。

 

こちらの5センチ程度のお花が3~4個ついているものを11個。

f:id:volvickun:20160405121902j:plain

多めに購入するようにという先人の知恵があったので、10個あればいいでしょう!という気持ちにプラスワンということで11個購入しました。つまりニュアンスです。

  • 花弁の大きい花…黄色×白/紫×白
  • バラっぽい花 …赤×白/ピンク×白

そして1本100円のダリアを紫とピンク1本ずつ計2本。
(こちらの左のダリアですね、大振りでかわいい!)

 

●花材-オカダヤ編

とりあえず新宿オカダヤに行けばあるだろうと思ったら、ありました!
3F奥に広がる花・花・花!!

布・生地と手芸用品の専門店オカダヤ[okadaya 新宿]

 

ピンポンマムが6本で870円。

ボールブーケで利用するのはやはり現実的ではなかった模様…しかし写真を取るにあたって、顔周りにくるお花はきちんとした質のものを持ってきたい!
どうしても欲しくなっちゃった! そんな思いで、髪飾り+αということで購入を決意。

 

1本150円弱だと考えればそこまで高くはなものの…複数色欲しいと思うと正直お高くなってしまいます。

白と黄色は個人的にマスト。ただ、ラベンダー色があまりにも可愛くて捨てきれず…

結局3色購入しました。今考えれば、黄緑も欲しかったなぁ、なんて。

 

そしてインパクトのある大きな赤い花も合わせて購入。お借りする色打掛が赤なので、それに合わせてみました。1個1150円なり。

おたかぁい! 

f:id:volvickun:20160405123058j:plain

元はかなり茎が長かったのですが、屈強なペンチのようなもので会計のお姉さんがガチンガチンと切ってくださいました。オカダヤのホスタビリティ。

 ※この茎はかなり固いため、普通のはさみでは切れませんでした。特殊なツールがない方は必ず切ってもらいましょう

●その他材料編

■土台

ボールブーケの土台には、こんな発泡スチロールを利用します。

10センチと15センチの土台で迷いましたが、大きいほうがかわいいかな?という個人的な見解で15センチに。
(造花コーナーと異なる売り場にあるので要注意)

https://cdn.hands.net/images/2400005343368-1.jpg

■持ち手の紐

まったく想定していなかった上に、スマホを忘れて行動していたため…ここはのープラン!!

発泡スチロール売り場の売り子さんに質問し、「柔らかいリリアン糸が良いですよ」とのことだったのでバカ正直に購入。

結局実際に作る段階になって、扱いあぐねて三つ編みにすることでなんとかまとめましたが、正直おすすめできません…。リボンコーナーなどにある太目の和風コード等を利用することをおすすめいたします。


■下側の飾り

大振りなタッセルを購入しようとしたら高いので、小ぶりなタッセルを。
もう疲れてきたので、結構投げやりな感じで選択。

 
■その他

フラワーワイヤーと、念のため花飾りテープを。

product.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

 

 

【作り方】

先ほど購入した

  • 土台
  • 紐類
  • ワイヤー

その他、錐(なければ爪楊枝)とグル―ガンを用意しましょう。

グルーガンとは工作や手芸などで使うスティック状の樹脂を溶かして接着する道具です。
どの100均でも購入できますが一番人気はダイソー。コードの長さが一番長いからという理由みたいですね。 

「100均インテリア」グルーガンを使った作品画像まとめ

 

1.発泡スチロールに取っ手をつける

 固定方法について悩みましたが、私は以下のように取り付けました。

 

まずは持ち手の紐と下の飾り其々にフラワーワイヤーを巻きます。

※土台に空けた穴にワイヤーを刺して、グル―ガンで接着するため。持ち手の紐は強度が求められるため土台の直径程度の長さのワイヤーが必要です。

上下の中心線を決めて、錐である程度まで穴をあけたら、竹串をぶすっと貫通させてください。持ち手分は長めに取ったワイヤーを一周させて、確実に固定させていきます。念のためグル―ガンで固定します。

飾り部分は穴にワイヤーを差し込み、そしてこちらもグル―ガンで固定。

f:id:volvickun:20160405110726j:plain

2.造花の下準備

沢山連なっていたSeriaの造花を個別になるように切り離し、適当にワイヤーを巻きます。写真のように、穴に差し込む部分を遊ばせておいてください。

f:id:volvickun:20160405110716j:plain

※錐で茎部分に穴をあけて、そこにワイヤーを通すなどのやり方もよく書かれていますが、グル―ガンで固定するのでこのやり方でも問題ありませんでした。

 

3.土台に刺す

ここからは単純!

土台の良いところに錐で穴を空け、ひたすらに造花を指す、グル―ガンで接着することの繰り返しです。バランスを見て刺します。

ちなみに、オカダヤで購入したピンポンマムは茎が固すぎたので、そのまま土台に刺すことにしました…

f:id:volvickun:20160405110719j:plain

私は2~3本刺して問題なさそうならグル―ガンで穴を塞いでいました。あまり沢山刺してしまってからだと他の花が邪魔になってグル―ガンが使えなくなるので、これくらいが適切かと思います。

 

これでほぼ完成!!裏側は紫と白でシックな感じにしています。

f:id:volvickun:20160406102138j:plain

持ち手にリボンを取り付けて完成!
(本当は、最初からこのリボンを持ち手にしたかった…あとから購入いたしました)

実は途中で花が足りなくなってしまったので、Seriaで少し買い足しました。

 

初めてのボールブーケづくり、思い立ったら結構すんなりできました!

大体3500円くらいでできたと思います。思ったよりも安くはないけれど…個人的には仕上がり、値段共に満足です!

もし何か気になる点などあれば、コメントを頂ければと思います★

 

16/4/10 追記

このボールブーケを使って、前撮りを行いました。

よかったらご参照ください。

ka38.hateblo.jp

 

16/4/27 追記

ピンポンマムですが、Vitaというナチュラル系の激安ショップで100円で取扱いありました。質の良さそうな造花が100円~取扱いあるので、使い勝手がよさそうです♪

Vita(ウィータ)は人と環境に優しい自然素材の雑貨。シンプルで機能的な雑貨。心を癒すキュートな雑貨を取り揃えています。

 

17/1/30 追記

その他の節約ポイントを追加しました!

ka38.hateblo.jp